スタッフ紹介 - 株式会社プラス・ワン・サービス 瀧川税理士事務所

スタッフ紹介

代表取締役

瀧川 義一

スウェーデンに本社を置く世界企業の日本販社に28年間勤務し、経理、物流、人事等の責任者として経験を積む。1993年、プラス・ワン・サービスの代表取締役として、主に小規模外資系企業を対象に活動を開始。現在、日本企業を含め外資系企業に、経理、総務等の業務を質の高いサ-ビスで提供している。

寺尾 卓

大学卒業後、税理士業界への道を志すため専門学校にて税務会計を学び、税理士試験科目合格後、国内会計事務所に入所。その後、お客様の繁栄のため、フットワーク良く全力でサポートする姿勢に共鳴し、プラス・ワン・サービスに2002年に入社。国内外のお客様の、税務会計のみならず、支払業務や人事総務等の幅広い業務をサポートしてまいりました。お客様との対話を重視し、隠れている問題点をあぶり出し、共に解決していけるよう努めてまいりたいと思います。

代表税理士

瀧川 ひさ子(税理士)

7年間国際法律事務所に勤務後、10年以上に渡り外資系企業の会計業務に従事。その後、プラス・ワン・サービスと共に瀧川税理士事務所を開業し、貴重な経験と知識に基づいて、多くの国内企業・外資系企業の会計・税務業務を支援している。税理士試験合格科目は、簿記論、財務諸表論、法人税法、相続税法、消費税法である。

マネージャー

上野 大一

2010年5月にアメリカでMBA取得後、日本に帰国。2011年3月にプラス・ワン・サービスに入社しました。主に外資系企業を対象に会計事務と共に契約書等の翻訳業務も行っております。 お客様に感謝していただける仕事ができるよう、日々、自身の向上に努めてまいります。どうぞよろしくお願い致します。

社員

橋本 文子

一般企業での経理財務、及び、会計事務所を経て、2014年11月より、プラス・ワン・サービスに勤務。現在は、会計入力等のアシスタント業務を行っております。会計人としての専門性を高め、お客様のお役に立てるよう努めて参ります。

関 智佳(税理士試験科目合格者)

2015年5月よりプラス・ワン・サービスに勤務。一般企業勤務時に会計の勉強を始め、2014年12月に簿記論、財務諸表論に合格。現在も税理士資格取得を目指し勉強中です。

上原 幸之助

大学卒業後、医療法人に勤務。3年間、主に管理会計に従事する。外資系企業を対象に様々なサービスを提供するプラス・ワン・サービスに成長の機会を感じ、2017年6月に入社。

油井 宏明

大学院在学中から税務会計に関心を抱き、修士号取得後、専門学校に入学し、税理士試験会計科目に合格。2017年10月2日、プラス・ワン・サービスに入社。税理士資格取得へ向けた勉強を続けながら、お客様に質の高いサービスを提供できるよう心がけて参ります。

村上 翔太郎

大学でフランス文学を専攻後、お客様へのサポート役としての税理士を志しました。一般企業での経理業務を経て、より国際的に活躍できる場を求めて、2018年4月にプラス・ワン・サービスに入社しました。税理士試験と並行して、プロフェッショナルとして尽力できるよう精進して参ります。